社屋・事務所:結露対策 屋根遮熱シート施工

概要データ
  • 2階建て社屋・事務所
  • 建坪 425坪(1,400㎡)
  • 2階部の施工
施工箇所
  • 屋根遮熱シート工事
  • 工期: 3週間
サーモグラフィー診断
結露現状

・屋根材裏の結露

・断熱材の状況
サーモグラフィー診断
結露、染みが出来ている部分は断熱材の不備のある箇所である
要因
  • 屋根材と断熱材の隙間の温度差による結露である
  • 断熱材の隙間から天井裏で結露した水が染みてきていることが要因と断定
解決策
  • 屋根材と屋根裏間の温度差を最小限に抑えることで結露を軽減させる
  • 遮熱シートの場合は断熱材と違い、熱の出入りを遮断することが可能なので効果が大きい
<遮熱施工による温度差効果>

・外気温、湿度はほぼ毎日天気がよく同じである
<遮熱施工仕上げ>

・施工後、温度変化が小さくなり、室内温度が安定している

オーナーの声

1階を倉庫兼工場、2階を事務所及び倉庫スペースとして活用していた。遮熱シート施工後は、1階と比べ2階のほうが涼しくなり、環境がよくなったと感じている。2階の温度変化が小さくなったので、冬場の結露対策にもなっていると感じている。結露対策として遮熱シートを取り入れたが、職場の環境改善としても効果があったので嬉しく感じている。

新潟県燕市・三条市で太陽光発電、屋根工事、外壁工事、遮熱工事、リフォーム、ペレットストーブをご検討中の方は下記よりご相談ください。
現場調査からお見積りまで丁寧に対応いたします。

toiawase.png

対応工事

●屋根・外壁:板金工事、遮熱工事、塗装工事  ●太陽光発電システム設置工事  ●雨樋工事  ●ペレットストーブ設置工事  ●カーポート設置工事  ●バルコニー設置工事  ●風除室設置工事  ●門扉設置工事  ●シャッター設置工事  ●フェンス設置工事  ●手摺り設置工事

施工エリア

新潟県

燕市(燕、吉田、分水)、弥彦村、 新潟市、加茂市、三条市(栄、下田、)、長岡市(寺泊、与板、中ノ島、和島、長岡、)、 見附市、新発田市、上越市、柏崎市