カバー工法の断熱効果

ゼロディールーフの断熱効果に関しては、豊橋技術科学大学(建設工学博士)本間宏教授が建築学会で発表した「二重屋根中空層の自然換気による日射熱排除効果の数値分析」の論文や実際にゼロディールーフを施工した某大手化学メーカーN社豊橋工場での実測実験で実証されています。 

ゼロディールーフの施工時にできる既存屋根と新規屋根との空気層内で上昇気流が発生し、自然換気の現象を引き起こします。そして施設内部に断熱効果をもたらすというものです。その他に施工実績のある施設での現場作業員や経営者の方にお聞きすると、夏も快適に作業ができるようになったなどの作業環境の改善や、断熱による電気料金の節約に至ったなどの報告を受けています。 

老朽化した工場施設の屋根を見栄えや強度を改善するとともに、消費エネルギーの低減や室内環境の改善についても効果があると考えられます。

ZeroD-Roofによる温度変化

N社豊橋工場屋根 本間教授による実測値(実施日:2002年8月10日~12日)
※黒球温度:作業者が実際に感じる体感温度に近い実測値

屋根上面温度 屋根裏面温度 室温 黒球温度※ 床表面温度
スレート単層屋根 54,0℃ 56,2℃ 38,2℃ 41,2℃ 35,9℃
ZeroD-Roof 55,6℃ 37,8℃ 32,3℃ 32,3℃ 30,4℃

ZeroD-Roofによる電力料金節約シミュレーション

N社豊橋工場の場合 工場のデータ 
【床面積:160㎡、軒高さ:4,670mm、設定温度:28度、換気回数:10回/h】


冷房負荷
電力消費量 
(一夏)
冷房電気料金
(一夏)
冷房電気料金
(㎡/一夏)
改修による電気料金
削減量(㎡/一夏)
スレート単層屋根 49.7kw 86MWh 856,000円 5,366円
2,008円
ZeroD-Roof 31.1kw 54MWh 536,000円 3,358円


また、遮熱材リフレクティックスと組み合わせることにより、更に断熱(遮熱)性能を高めることができ、省エネ・暑さ対策・節電には効果抜群です!

新潟県燕市・三条市で太陽光発電、屋根工事、外壁工事、遮熱工事、リフォーム、ペレットストーブをご検討中の方は下記よりご相談ください。
現場調査からお見積りまで丁寧に対応いたします。

toiawase.png

対応工事

●屋根・外壁:板金工事、遮熱工事、塗装工事  ●太陽光発電システム設置工事  ●雨樋工事  ●ペレットストーブ設置工事  ●カーポート設置工事  ●バルコニー設置工事  ●風除室設置工事  ●門扉設置工事  ●シャッター設置工事  ●フェンス設置工事  ●手摺り設置工事

施工エリア

新潟県

燕市(燕、吉田、分水)、弥彦村、 新潟市、加茂市、三条市(栄、下田、)、長岡市(寺泊、与板、中ノ島、和島、長岡、)、 見附市、新発田市、上越市、柏崎市